2009年03月18日

キツネでT2初開発

 
ようやく開発系のスキルが育ったので
去る3月8〜10日にかけて、T2 BPCを作るべく
始めて開発を試みてみた。

発端は。

自分のスキルをよく見ると
Electronics Attack Ship に乗れる事に気付き、
相方に会社で作れるか聞いてみたら

「自分で作ってみたら?」

と言われ、「それもそうだな」と納得w

そういう経緯で、初開発をしてみた。
 
 

 
 
開発対象は、
CaldariのElectronics Attack Ship の「Kitsune」。
きつね1.jpg


きつね・・・?


まぁいいやw

開発には、各国 Encryption Methods ってスキルと
対応するR&Dスキルが2つ必要になります。

キツネの場合は、
Caldari Encryption Methods
Caldari StarShip Engineering
Mechanical Engineering
の3つになります。

開発に必要なShip系のデータコアを購入。
Interface は、POSにあるのを使わせてもらって
T1 BPC(Griffin)を使ってPOSに突っ込んで
Invention開始!

7枚中、2枚成功!ぴかぴか(新しい) 5枚失敗・・・たらーっ(汗)
割合から考えると、なかなか難しいですね・・・。


次にキツネを作るべく、材料を自前で揃える。
(会社にある材料は、あくまでも販売用なので、自前調達)

きつね2.jpg

なんだか色々あります。
中には、単価のお高い物もチラホラ・・・。

T2船を作るには、Mechanic 系の Frigate Construction
ちゅースキルが必要になります。

当時、このスキルはまだLv3で、作る事ができなかったので
生産は相方に頼みましたw


1枚は、自分の持ち船として。1枚は、会社に寄付しました。


船が出来上がって、なんだか感慨深い気持ちになりました。

一通りの手順をふんで気付く事がある。
色んな手間と、資材によって出来上がるんですねぇ。
愛着が沸きますよ。

開発は、成功するとなんとも言えない満足度がありますw
・・・失敗するとブルーになるけど(^▽^;)

船は手に入ったけど、ECM(電子)系スキルが育ってないので
この子の舵をきるのは、いつの日やら。。。
 
 
 


posted by Riza at 23:22| 🌁| Comment(0) | EVE日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。